皮膚の髄膜炎乾痒い、湿疹の救い主:純粋馬油5大活用法、改善のため

日本のドラッグ・ストアが馬の棚の上に油の製品は、台灣国民訪日旅行に買うお土産、天然の成分馬油は年齢を問わずも使用して、皮膚には強力な修復作用、シミやしわ、ニキビの改善、湿疹などの各種の皮膚問題.美容専門家は特に五ポニー油を活用する術を伝授、肌で養生、洗顔、角質、頭皮を洗うことができます!

本草綱目の記載は修理して肌ができる

"本草綱目"は、"本草"と"本草綱目"は、"本草綱目"は、"本草綱目"としては、そばかす、そばかす、手足のあかぎれ、しもやけ、神経痛み、筋肉痛を治療することができます.馬の油は奈良時代に日本に伝わりまして、最初は皮膚への強い修復作用として、民間治療ヤケドした膏薬,近くまでごじゅう年来、多くの会社が投入馬油製品の研究、製造品質精純馬油、日本特有のケアができる.

天然オイル強大的力改善シミ,細い紋様、ニキビや湿疹

馬油に豊富に含まれる不飽和脂肪酸と天然ビタミンE、油脂と人の皮下脂肪の成分は近くて、皮膚に対して強力な浸透性、安易に吸収しない毛穴にも肌にワセリン鉱物油に敏感な幼児でも、馬油肌の変更が可能.

馬油の中のビタミンF供給可能と肌に栄養を持って、シミやしわ、ニキビの改善、湿疹など様々な肌トラブルの機能を整え、機能、血液循環を促進するため、日本の化粧品店いつ様々な馬油化粧品で、強い効果を受け果广大衆の好感の修復.

純馬油の五大活用法と

日本の美容専門家の遠い籐は、馬油は肌に塗って、さまざまな保養の効果があります!

下塗

下塗顔を洗ってから油を塗って、その後の保養品の浸透効果を高めます.

2、顔を洗い、顔を洗い日本の美容専門家、遠藤幸ちゃんは3年の馬油洗顔美容法を自ら実験して3年の馬油.

1,髄膜炎、1小さじ小さじの馬油を取り、きれいな手のひらの中に入れて、手のひらの均一に全顔を塗ります.特に整理の鼻先など一部の使用指の腹で丁寧にそっともむ.

「1/1/1/1/2/1/2/1/1/2/3/1/1/2/3/1/1/2.

温水洗浄使用

温水洗浄.

4 .の化粧コットンに化粧水をつけ、顔面の殘存を軽く拭き取り、日常養生を行う.

美容専門家の遠藤幸子さんは、この馬の油で顔を洗ってから、目の尾の小さい紋が消え、肌も改善、毛穴が縮ん、肌が明るい.効果は人それぞれだが、彼女自身にとっては、優れた美容効果があります.