アレルギーを養って、先に小さい友達の髄膜炎乳首を吸いますか?

p>から子供たちを乳首、乳首を先にお湯でパーマをかけた、これは多くの親の「常識」が、ある「不精」や「ため両親、古法」は、自分の口で吸う一吸小さい友達の乳首を終わらせ、あら、まるで汚い死んではですか?

まず、急に批判されないで、新しい研究の表示、彼らのやり方がよくない.

時はまず>を一吸<乳首、喘息確率が少ない

の結果、口で吸う一吸ばそれまでの「不精」親は、子供の確率で息が少なくなった88%の確率もアレルギーから発疹が63%、お湯でパーマをかけた乳首の子供、アレルギーの確率はいくらか増える.

時の免疫システムの幼児を発展の鍵期
p>口吸っ一吸<ばそれまでの両親は、多くの口腔内の微生物を伝えた子供、子供が多い微生物に触れ、免疫システムの正常な発展、にくくアレルギー、逆に、もしすべてのがきれいに消毒、触れてこなかった細菌の子供は後日とても容になりがちアレルギー児.

多い研究も同様の結果、研究によると、生まれてアメリカ汚低収入のコミュニティの子供が少ないアレルギーは、逆に高収入コミュニティ子供アレルギー割合はかなり高くて,幼年成長アメリカ以外の国の子供も少ないアレルギーとは逆に、成長の子供アメリカよくアレルギー.

ごみは食べて、ごみ肥料、昔聞いたことがあって古人は汚くて、免疫学を理解してから、この本当に古人の知恵だと知りました!

時はまず>を一吸<
ペニス増大パンツの通販;乳首をもたらしやすくて、虫歯
がアメリカ歯科学会は違う見方を持って,髄膜炎、彼らは、口の中の細菌を伝わって子供たちは、その結果をもたらす子供より速くから虫歯、まぁ、これも理解しやすいので、虫歯が口の中の微生物代謝の酸性物質による.

pだから、アレルギーや虫歯、1つ選んでください!